一番安くて優秀!ダイソー330円の「バッグインバッグ」が最高



内ポケットがないバッグを使って、いつも鞄からの荷物の出し入れがスムーズにいかない方や、鞄の中が整理整頓しきれず、ぐちゃぐちゃの方におすすめなのが「バッグインバッグ」です。別名、インナーバッグとも言われ、仕切りのあるポーチのようなアイテム。こちらをバッグにプラスすることで、驚くほど荷物が整理整頓。鞄の中がキレイになって、スムーズに荷物が取り出せると話題の神グッズなんですよ。

そんなすご〜いアイテムが、なんとプチプラショップ・ダイソーから税込330円という破格で登場!!!これがどこのアイテムよりも優秀でテンションが上がる、買って損なしのアイテムでした。それでは、ご紹介いたします。

筆者が買った「バッグインバッグ」はこちら

筆者が発見できたダイソーの「バッグインバッグ」は、メッシュタイプとクッションタイプの2つ。筆者はクッションタイプを購入いたしました。

サイズについては使いやすいA5サイズで、材質はポリエステル。

また筆者は発見できていませんが、メッシュタイプとクッションタイプの他に、ブラックカラーの薄型タイプなどもあるようです。


クッションタイプの決め手は?

カラーとぽわんとした生地でガジェットを保護

 

こちらのクッションタイプにした理由は、メッシュタイプよりも個人的には見た目がよく、ブラックカラーが自分の今使っているバックに馴染むと感じたからです。

ちなみに今使っているバッグは、「DEAN&DELUCA ショッピングバッグ ブラック エコバッグ 折りたたみ 軽量 コンパクト レジ袋 マイバッグ」です。こちらのバッグ、生地が丈夫で見た目だけでなく使い勝手◎。お気に入りアイテムです。

そんなお気に入りのエコバッグに入れても、ダイソーのクッションタイプの「バッグインバッグ」は、カラーや生地の質感などがしっくりきて、変な感じがしないのが凄くうれしいです。

森くま☆
プチプラとはいえ、やはり合わないものを使っているとイライラしますからね…。ダイソーの「バッグインバッグ」なら、そんなイライラとは筆者は皆無!

さらに言うと、クッションというだけあって、生地がぽわん?とした素材。

携帯や電子メモなどのガジェットを保護してくれるから、メッシュタイプよりも安心して鞄に入れておけるのが魅力のアイテムだと感じました!


ダイソー「バッグインバッグ」クッションタイプの作りをチェック!

前面は透ける仕様が◎。ポケットは11個

ダイソーの「バッグインバッグ」は、一面には2つのポケット、さらに内側と中央に大きなポケットが3つ。

前面のメッシュポケットは、ブラックカラーで中身が見えないのかな?と思いきや、実は中身が見える、透ける作りがポイント。

こちらは内側のポケット。透けることがないので、隠したい荷物にぴったりです。

 

こちらは中央のポケット。1番大きくて、ガバッと開く仕様が◎。ちょっと大きめのメモ帳や、スムーズに出し入れしたいものにおすすめですよ。

こちらは「バッグインバッグ」の先ほどご紹介した面の反対側。反対側はミニポケットが4つに、その内側に中ポケットが2つ。

4つのミニポケットも透ける仕様。

実は4つのポケットだけでなく、内側のポケットも実は透ける仕様。

こちらも入れた物がすぐに確認できるのは助かりますね。そしてポケットは合計11個ありましたよ。

自立も可能で持ち手付き!

物を取り出すときに自立していると、全部のポケットに何が入っているのかが上から見下ろせたりして、わかりやすく、取り出しやすさ抜群ですよね。それがダイソーの「バッグインバッグ」でも叶うのがうれしいところ。

ダイソーの店頭では気がつきませんでしたが、ガバッと開く真ん中のポケットを見ると、内側に折られた持ち手を発見。

持ち手のお陰でひょいっと持てて、「バッグインバッグ」の持ち運び×出し入れがノンストレス!うっかり物を落としたりしやすい方にも大助かりの機能♡

筆者のダイソー「バックインバック」の使い方

こちらは筆者のリアルな持ち物を入れた写真。

4つのポケットがある前面は、オルビスのウォータープルーフの日焼け止めやiPhoneのための充電プラグ、ポールペン入れとして活用。

そして4つのポケットよりも内側にある2つのポケットには、マスクを入れた、キャンドゥで買った英字のマスクケース入れにぴったりだと思って使ってます。

またあまり物を詰めすぎるとバック自体が重くなるので、中身が見えない内側のポケットは、フリースペースとして活用。

そしてガバッと開く1番大きな中央のポケットには、キャンドゥで購入した電子メモ入れとして活用することに決定!

筆者が購入したのは、クッションタイプなので、安心してガジェットが収納できると感じてます。

前面に4つのポケットがある方と違って、前面に2のポケットがある片側は、薬入れとして活用。

薬は種類ごとに、キャンドゥ×mariコラボの中身の見えないポーチに入れています。

余談ですが、こちらのポケットは、筆者はエコバックをジッパーに掛け収納していますが、エコバック入れとしての活用にもおすすめだと思っています。


ダイソー「バッグインバッグ」まとめ

バッグの中を整理整頓してくれて、すっきりすると話題のバッグインバッグ。ダイソーからは330円のものが登場。筆者はバッグの中の荷物の定位置が決まり、出し入れスムーズで愛用決定!ぜひ、コスパ最高抜群なので皆さまも使ってみてくださいね。もう、快適すぎて使わない!なんて考えられなくなるはずです。

商品名 バッグインバッグ(A5サイズ、クッション)
購入場所 ダイソー
JANコードは4549131987737







ランキングに参加してます。宜しければポチッとして頂けたら嬉しいです(*^^*)♡
にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です