【浦和】『ノグコーヒー』の人気メニューは1日30個限のチーズケーキ

『ノグコーヒー』浦和店




カフェ『NOG COFFEE BREWERS – ノグコーヒーブリュワーズ』とは??大人気浦和駅すぐ近くのコーヒー店

『ノグコーヒー』浦和店

カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんは、品川、武蔵小山焙煎所、浦和と店舗が3つあり、筆者が行けたのは浦和店の方。実はカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』を知ったのは、カフェ『SOLA COFFEE ROASTERS (ソラコーヒーロースターズ)』に行こうと思ったから。浦和でスペシャリティコーヒーが飲めるところがあったらいいな!と思って、Googleの検索窓に“浦和”、“スペシャリティコーヒー”と入れたら出てきたのがカフェ『SOLA COFFEE ROASTERS (ソラコーヒーロースターズ)』でした。

しかし、カフェ『SOLA COFFEE ROASTERS (ソラコーヒーロースターズ)』は2020年10月18日(日)に閉店。さらにまた浦和でスペシャリティコーヒーやおしゃれなカフェを調べると、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』が出てきたのです。

カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』の口コミなどを見ると、なんとカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』は、カフェ『SOLA COFFEE ROASTERS (ソラコーヒーロースターズ)』と同じ場所?にお店があるというではありませんか!

なんでもオーナーさん同士が知り合いで、引き継ぐような形で同じ場所になったんだとか。これは口コミなどを見ただけなので、確かではありませんが、本当ならとても素敵なお話!

それでカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』に興味が出て、公式HPを見てみることに。下記のような素敵なコンセプトのあるお店でした。

「美味しいコーヒーをもっと普通に」 それが私達NOG COFFEE ROASTERSが一番に掲げるコンセプトです。 人と人、仕事と仕事、1日と1日の「間」に、また日常に溶け込む存在としてコーヒーと食体験を通して人々の生活を物質的な部分のみならず精神的な面でも豊かにしていけるようなコーヒー屋であること。そしてたくさんの笑顔を生むこと。 あなたのこだわりに寄り添える店であり、誰かの新たなこだわりを生み出したい。 普通のコーヒー再定義革命を掲げ、コーヒー好きの方もコーヒーにこだわりのない方も当たり前に美味しいコーヒーを飲んでいるような世の中を創ることが私達の使命です。
引用: https://loco.yahoo.co.jp/place/g-pAvq7NxPa9s/?bm=sydd_lclgnr_l_p_ttl

他のお店とも悩んだのですが、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんの上記のコンセプトを見て、行きたい!と強く思いました。

実は筆者はカフェに行きたいと思うもののカフェインに弱く、肝心のコーヒーをカップ一杯全て飲み干すことができません。てもコーヒーによって、幸せになった1人なのは本当です。

素敵なコンセプトを掲げるカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんに行くことでさらに幸せになれるような気がしました。さらに主人には素敵なお店で、美味しいコーヒーを飲んでもらいたいなと。

どちらかと筆者よりもコーヒー好きの主人にとって美味しいと思えるカフェを見つけられたらいいなと思ってます。

森くま☆
今は安い「【まとめ買い3個】ネスカフェ ゴールドブレンド 80g」で我慢してもらっていますが、家でちょっとでも美味しいコーヒーを提供したいと考えてます!!






 カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんの外観と店内をチェック!

カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんの店舗があるところは、用事がなければ通らない場所にあり、気づかない方は気づかないかも!また公式HPでは浦和駅西口から徒歩約3分と記載あり。実際に行ってみた感じも、浦和駅からすぐ近くでさくっと寄れるのがうれしいと思いました。

店舗の大きさについては、結構小さく、こじんまり感がGOOD。外観はちょっと韓国や原宿寄りなシンプルな作りで、コンセプト通り、年齢問わず、どんな方も気軽に入りやすそうな作りがうれしいと思いました。

『ノグコーヒー』浦和店こちらがカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんの浦和店の店内。なんだろ…入ってみるとヴィンテージ感のある木が印象的な店内で、店内で販売されているおしゃれなコーヒー豆のポップなパッケージがインテリアの1つとして際立っていました。

『ノグコーヒー』浦和店
森くま☆
店内がおしゃれすぎて、ちょっとぼぉ〜とすると浦和にいることを忘れそうでしたね。

レジ付近にはおしゃれなロゴカップが山積みに

『ノグコーヒー』浦和店カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんのカップは、ぱっと見るだけではわからない記号のようなロゴが印象的。

山積みになっているだけなのに、店内のインテリアのような、おしゃれさを感じました。

席は18席!おすすめは長テーブル

『ノグコーヒー』浦和店重要な席数は18席。外には店の前にベンチが2つ。店内では1番大きなテーブルはこちらの長テーブルになります。こちらに座れたらラッキー!

『ノグコーヒー』浦和店のイラストまた長テーブル近くの壁にはイラストレーターShinyaOgiwaraさんのおしゃれなイラストが大きく描かれていました。

『ノグコーヒー』浦和店のイラストイラストレーターShinyaOgiwaraさんは、なんでも趣味のスケートボードや音楽などを含めた日常をイラストにしているんだそう。

『ノグコーヒー』浦和店のお客様席入り口近くにも2人席があります。

『ノグコーヒー』浦和店のお客様席

筆者が座れたのは、店に入って右側の席。こちらも椅子が2つと、凄く小さなミニテーブルが1つ。おっちょこちょいの筆者はドキドキする席でした。また席が小さいため、長居はできない感じ。他の方々もサッと飲んだら、すぐにいなくなる様子でしたね。

店内はオープンキッチンで店員さんは女性2人

『ノグコーヒー』浦和店のキッチン

店内は小さく、筆者の大好きなオープンキッチン。こじんまりとしたカフェの店員さんというと、筆者は年配の方をイメージしてしまいますが、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんの店員さんは女性2人。

『ノグコーヒー』浦和店のキッチン

しかも1人の方は、凄くおしゃれな髪染めの方でびっくり!店員さんの影響もあって、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんが韓国や原宿よりかな?と思わされたのもあります。

森くま☆
髪染めの方にコーヒーをドリップしてもらいましたが、スピーディーにコーヒーを使っている姿は見惚れてしまいましたね。オープンキッチンは店員さんの作業姿が見られるのが、やはりいいですね〜。



使われているコーヒーアイテムをチェック!

『ノグコーヒー』浦和店のキッチンうーん…。調べてみましたが、ドリッパースタンドはわからず…。もしかしたら特注品なのかもしれません…。

『ノグコーヒー』浦和店のキッチンコーヒーミル(グラインダー)は、コーヒー好きに90年以上愛され続けているマールクーニック(mahlkonig)社の「EK43S white」で、ドリッパーはHARIOの「透過ドリッパー」のよう。

森くま☆
HARIO耐熱ガラス透過ドリッパーについては、ホルダー付きのも売っているようですが、ドリッパーだけのよう。間違えていたらすみません!



お土産にはタンブラーやフィルターも!

『ノグコーヒー』浦和店レジ前にはコーヒー豆などが売られていましたが、オープンキッチンの左側にもお土産にぴったりなアイテムが絶賛発売中。

DUOMOのブラックの箱などはなんなのかわかりませんでしたが、保温出来そうなタンブラーやコーヒーフィルターが店頭でも買えるようになっていました!

スピーカーやCD、コーヒーミルもインテリア

『ノグコーヒー』浦和店お土産にもできるタンブラーやコーヒーフィルターの上には、店内でかけられている可能性のあるCDがどっさり。

『ノグコーヒー』浦和店さらにCDの上の棚にはお花とスピーカーが。横にちょこんと置かれているのがかわいいです。

『ノグコーヒー』浦和店こちらは手挽きのコーヒーミル。使っていないものをインテリアにしているようです。

森くま☆
こちらのコーヒーミルについて、筆者が調べた感じでは、「HARIO (ハリオ) 手挽き コーヒーミル スモール コーヒーグラインダー MM-2 ブラウン」なのかなぁと。こちらも間違えていたらすみません!



オーダーはハンドドリップとカフェラテ

『ノグコーヒー』浦和店のハンドドリップコーヒー

お店の味を知るならハンドドリップ!といろいろな方に教えてもらったため、主人にはハンドドリップを注文してもらいました。

『ノグコーヒー』浦和店のハンドドリップコーヒーカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんのハンドドリップは数種類のコーヒー豆から選べ、今回は苦味が強く出るものに決定!

店員さんに丁寧に入れて貰えただけあってか、凄く美味しい!!!主人もお気に入りの様子で、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんに来て大正解だと思いました♡

『ノグコーヒー』浦和店のカフェラテそしてこちらは筆者が注文したカフェラテ。チューリップかリーフのラテアートがかわいい!サイズ展開は実はハンドドリップにはMはないようですが、ラテにはSやMもあり、筆者はMサイズを注文。味はコーヒーの苦味がしっかり感じられてミルクの甘みが美味しいラテでした。

『ノグコーヒー』浦和店のハンドドリップコーヒー
ちなみに通常のカフェラテよりも苦いものにしたい方は、マジックにすると◎。筆者は飲んだことないので、次に行ったら注文したいメニューの1つに決定。他にも店員さんとお客様の会話のやりとりを聞くと、チャイのカフェイン入りがあるとかないとか…。しっかり聞いてなかったので、次に行ったら確認できたらと思います!




実は浦和だけの販売って噂・1日30個限定のチーズケーキは完売

『ノグコーヒー』浦和店のチーズケーキは完売!飲み物を注文するときに何も言われませんでしたが、そういえばカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』では大人気のチーズケーキがあったような…。そう思って、「チーズケーキは売り切れですか?」な〜んて直接、店員さんに聞くのは恥ずかしいので店内を写真を撮りながら、うろうろしてみました。そうしたら、扉に貼られた紙を発見!

“本日のロータスチーズケーキは売り切れです”と記載があるではありませんか!薄々は売り切れだと思ってはいましたが、せっかく来たのに本当にないのはやはりショックですね。

なんでもカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』の口コミを見ると、店舗によって提供するケーキなどのお菓子が違うそう。

ロータスチーズケーキは浦和店だけのようで1日限定30個しか販売しないんだとか。売り切れる時間は14時〜15時。最初に16時あたりに、カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんを伺ったところ、並んでいて断念しましたが、ロータスチーズケーキ目当ての方々が多かったからかもしれません。

今回はある意味、今日、チーズケーキという糖質を摂らなくて良かった!と思うことにいたします。



絶対にまた行く!カフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さん

浦和カフェ『ノグコーヒー』
図書館も入っている浦和パルコがある便利な浦和。そんな浦和にカフェ『ノグコーヒーブリュワーズ』さんという、素敵なコンセプトを持っているカフェがあるなんて思いもしませんでした!

次はマジックやカフェイン入りのチャイ、そして1日30個限定のロータスチーズケーキ狙いで行ってみたいとおもいます!

それでは今回はごちそうさまでした<(_ _)>

\みんなが絶賛!浦和のおしゃれカフェ/

浦和『カフェデイズ』のメニューは“インスタ映え最高”で“予約がいっぱい”は本当だった

2021.12.02

浦和カフェ『オルタ(HORUTA)』さんはメニューと店内がおしゃれな人気店

2022.02.03

【浦和】『アグネスカフェ』の絶品ハワイメニューは“マラサダ”

2022.05.04

『NOG COFFEE BREWERS – ノグコーヒーブリュワーズ』アクセス

公式HP: https://nogcoffeeroasters.com
場所:浦和駅西口から徒歩約3分
(北浦和駅西口から徒歩約21分・中浦和駅出口から徒歩約23分)
電話: 050-6869-767
営業時間:
月曜日 9:00-17:30
火曜日 9:00-17:30
水曜日 9:00-17:30
木曜日 9:00-17:30
金曜日 9:00-17:30
土曜日 10:00-18:00
日曜日 10:00-18:0
席数:18席
フリーWiFi:なしのよう
駐車場:なしのよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です