『ときわだんご』は【浦和】のマストメニュー!

和風老舗喫茶の『ときわだんご』




『ときわだんご』は【浦和】のマストメニュー!

浦和駅徒歩約1分と便利な場所にある和風老舗喫茶の『ときわだんご』。たまに浦和に行くと当たり前のように、よく見かけるのですが、当たり前すぎて通り過ぎていました。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』
そこで今回は、和風のお店でゆっくり過ごしたいということで、米粉で作られた「ときわだんご」が大人気の和風老舗喫茶『ときわだんご』に注目。ご紹介いたします。



創業は浦和駅よりずっと前の明治8年

和風老舗喫茶の『ときわだんご』の創業は明治8年。なんでも浦和駅よりも古く、もともとは浦和宿の街道筋にありましたが、今は浦和駅前の商業施設のコルソに併設。駅近で近くには、伊勢丹や浦和PARCOもあるのが◎。お買い物の前や後に行きやすいのが魅力の老舗喫茶なんです。



入り口は2つ!2つ目は甘味屋さん

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

直近入り口は、お団子などの販売屋ですが、奥に入ると甘味屋が。こちらはコルソの入り口からも入ることが出来るのが便利なポイントに。



店内は落ち着く和の雰囲気たっぷり

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

筆者が行ったときは16時ごろ。老舗喫茶だからか、席は満員。待つこと数分で入れましたが、やはり人気なんだなぁと実感させられました。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

店内には和風の電気や、“ときわだんご”という店名の大きな看板を発見。古い感じがとても素敵でした。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

入り口付近にも絵画?を発見。なかなかこのような味のあるアートを楽しむ機会がないので、この機会にじっくり閲覧させていただきました。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

ちなみにこちらは筆者が座った席にあったオブジェ。一体なんだろう??

名物はやっぱり「ときわだんご」全メニュー

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

筆者が注文したのは、名物の「ときわだんご」の他に、検索して気になっていた「抹茶白玉クリームあんみつ」も注文。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

「抹茶白玉クリームあんみつ」は、930円とお値段で悩みましたが、何回も来ることができないので、思い切っちゃいました!

「ときわだんご」× 「抹茶白玉クリームあんみつ」をいざ実食レポ!

美味しいだけじゃない!「ときわだんご」の素材は体に優しい米粉

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

昨今、体に優しいお菓子が大注目。その中の一つに、お米を細かく砕いて粉状にした米粉もあげられますよね。小麦粉と違ってアレルギー問題も少なく、糖尿病の予防に繋がるのでは?と言われているのも人気上昇の理由になっているようです。

お米により血中のGLP-1が増加し、血糖値の上昇が穏やかになるため、糖尿病の進行を抑制する作用があると言えるのです。
引用: https://comeru.jp/blogs/journal/2

さらに言うと最近では、ウクライナ×ロシア問題で小麦粉が値上がり。これからどんどん米粉が使われたお菓子が販売されるのでは?と言われている大注目の素材なんです。

「ときわだんご」はきな粉×餡子の2展開

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

そんな米粉の先駆けと言っても過言ではない和風老舗喫茶の『ときわだんご』さんの名物「ときわだんご」は、きな粉と餡子味の2展開。どちらもお団子好きにはたまらない味で、ケチらず、たっぷりときな粉と餡子がのせられているのがうれしい!

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

きな粉味は、“素朴で優しい味”というのがぴったり。甘すぎず、ちょっと塩っけが感じるのが◎。お団子については、米粉で作られただけあってか、普通のお団子と違ってちょっと硬め。

これは好みが別れそうですが、筆者はお気に入り。パクパクと食べ進められました。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

引き続き餡子についても甘すぎない、老舗喫茶だからこそできる上品なお味がやみつきに。たっぷりと餡子がのっているので、下の段のお団子にも餡子が行き渡る配慮が素敵!!!

お値段はお茶付きで、650円になりました。



ボリュームは満点! 「抹茶白玉クリームあんみつ」

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

抹茶大好き!ということで、普通のバニラ?アイス付きのクリームアイスもありましたが、食べるなら抹茶アイスで食べたい!そこで妥協なしで、お高目のお茶付きで930円の「抹茶白玉クリームあんみつ」を注文。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

筆者は一般的なあんみつが食べてみたかったので黒蜜で頂きますが、白蜜に変更可能のようです。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

あんみつに黒蜜をかけてみるとこんな感じに。どんどん、アイスや餡子、さくらんぼや蜜柑にひたたって美味しそうー!!!

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

まずは大好きな抹茶アイスや餡子をパクリ。黒蜜のコク深な味で食べるのが辞められず、すぐに完食。白玉やピンクと白色の求肥や寒天がたくさん入っていて、ボリュミーで大満足。

お腹いっぱいになりました。

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

値段が値段なので、「ときわだんご」よりもあんまり食べられませんが、また食べたい1品。次はバニラアイス付きの「あんずクリームあんみつ」も食べてみたいなと考えています。

森くま☆
あんずとあんみつってどんな味がするのか…。気になる!

お茶はおかわりできる?

和風老舗喫茶の『ときわだんご』

おかわりできるのかは不明です。しかし周りの人達を見た限りでは、お茶をお店の方に注がれていたり、おかわりをお願いしている方はいませんでした。



「ときわだんご」を食べるなら5時間以内に!

ときわだんごは、米粉で作られた無添加の体に優しいお団子。うれしい反面デメリットがもありました。それは5時間以内に食べること。なんでも硬くなってしまうんだとか。お店で食べるぶんには問題ありませんが、お土産にするときは気をつける必要がありそうです。

浦和に行ったら和風老舗喫茶の『ときわだんご』にふらりと立ち寄ろう

今回はコーヒーを出す喫茶店ではありませんでしたがいかがでしたか?ぜひ、浦和に立ち寄ったら和風老舗喫茶の『ときわだんご』に立ち寄ってみてくださいね!浦和でずっと続く味の美味しさを知れば、幸せになること間違いなしです。

『和風老舗喫茶ときわだんご』アクセス

公式HP: https://urawa-corso.com/shop/index.jsp?bf=1&fmt=6&shopid=11000
席数:30席
場所:さいたま市浦和区高砂1-12-1コルソ内1階
(浦和駅・西口から徒歩約1分)
営業時間: 10:00~20:00
(イートインのラストオーダー18:00)
休館日: コルソ休館日定休
電話: 048-822-4166
お支払い方法:現金・種類によっては商品券可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。