渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』でメニューを注文!ラテアートのクオリティが半端ない

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』




こ、こんな繊細なラテアートが日本で楽しめるなんて!!!凄くうれしい〜。そこで今回は、誰もが大興奮するであろう、超フォトジェニックなラテが飲めるカフェ『ストリーマーコーヒーカンパニー』をピックアップ。

『ストリーマーコーヒーカンパニー』は、フリーポアが上手な店員さんが運営×スケボーなどが飾られている無機質でワイルドな店内は必見ですよ。しかもフリーWi-Fiも完備。おしゃれ過ぎるのに、ゆったりとくつろげる条件が揃った、パーフェクトなカフェなんです!それではご紹介いたします。




 『ストリーマーコーヒーカンパニー』はラテアートの世界チャンピオン!澤田洋史さんがプロデュースしたカフェ

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』
カフェ百名店に輝いた恵比寿にある自家焙煎喫茶の『ヴェルデ』に行ってから、他にも食べログ百名店に輝いた喫茶店に行ってみたい!ということで、今回は渋谷を主人と散歩。

渋谷でカフェ百名店を検索したところ、『ロクシタンカフェ』や『コーヒーハウス ニシヤ』がヒットしましたが、ちょっといつもとガラリと変わったカフェに行きたいということで『ストリーマーコーヒーカンパニー』をチョイス。これがまた大正解!調べると奥が深く、個性にやみつきになってしまったんです。

筆者がやみつきになった理由とは?

ラテアートだけじゃない!澤田洋史さんという人物や店内の内装が素敵なカフェだったから♡


まず『ストリーマーコーヒーカンパニー』は、「フリーポア ラテアート チャンピオンシップ」でアジア人初の優勝者である、ラテアート界の超人・澤田洋史さんがプロデュースしたカフェということ。そこでまず????!!!です。

澤田洋史さんはバイタリティ溢れすぎる人!


澤田洋史さんとは?フリーポア ラテアート って何?となったんです。そこで調べると、澤田洋史さんとは…。経歴が凄く、ウィキペディアで見たら、めちゃくちゃ行動力のある方という印象。

なんでも大学卒業後に、紀ノ国屋インターナショナルに入社し、チーズのバイヤーを担当。その間、25歳で世界最年少のフランスチーズ鑑評騎士(シュヴァリエ デュ タスト フロマージュ)の称号を会得……。フランスチーズ鑑評騎士って何?!ともなりましたが、ここは調べたらキリがなさそうなので飛ばします。

その後紀ノ国屋インターナショナルを辞めて?雪印乳業に勤務。雪印乳業を退職後に語学を学ぶため、アメリカ・シアトルへ留学。

このアメリカ・シアトルへの留学時に、フリーポアラテアートに出会ったようです。そして、ディーン・アンド・デルーカ・ジャパンに入社してラテアートのコンテストに出ていたよう…。

森くま☆
ディーン・アンド・デルーカ・ジャパンって私が好きなエコバックの会社!いつかカフェに行ってみたいと思っています。

というか、ここまででも凄いのですが、本当に凄い内容が書かれていて自分の目を疑いました!!!

澤田洋史さんは、2008年にシアトルで行われた「フリーポア ラテアート ワールドチャンピオンシップ 2008・シアトル」の大会の中でも高得点×日本人初のワールドチャンピオンに輝いたのですが…。

凄いのは“日本人初×高得点”ということに止まらず、なんと優勝賞金の5,000ドル…今の日本円でいうと約63万円くらいを貧困のコーヒー豆生産国へ寄付……だそうです………。凄すぎます………。

5,000ドルは約62万6,959円です
引用: https://keisanki.me/calculator/index/USD/5000

筆者が手にすることは今後一生起きませんが、もしチャンピオンになって約63万円の償金を貰ったとしたら…を考えてみました。

筆者がまずやることは45万円は貯金、その残りでちょっとした主人との旅行を含めたカフェに行きまくって美味しいものを食べ歩くと思います。

そして周りを見渡してお金に困っている方がいたら、ちょっと奢ったり、食材をあげたりする可能性はありますが…。

全額寄付…の発想はでてきませんね………。

有名企業を渡る歩き、日本人初でラテアートの世界チャンピオンになり…63万円を寄付…。上記の行動を知って、澤田洋史さんに尊敬という気持ちを抱かずにはいられませんでした。とりあえず筆者は、ラテアートをやらなくとも、澤田洋史さんの書籍を読み漁って見たいと思います!

フリーポアラテアートとは、何も使わず注ぐ = フリーポアという意味で、ミルクピッチャーからミルクを注ぎ絵柄を描くラテアート技術です。
引用: https://andcoffee.net/words/free-pour/

 

筆者が行ったときはカフェのワイルドな雰囲気に圧倒されてラテアートを直視することはできませんでしたが…。ラテアートのパフォーマンスが凄く、ラテを頼むならアートをしている作業もじっと見る価値のあるカフェなんです。これは他のカフェでは味わえない部分かと!!!!

ワイルドな雰囲気がおしゃれな店内

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』の店内

いつもはどこか女性らしさのある店内orちょっとした旅行気分が味わえる古さが素敵な古民家のカフェを選択。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』の店内

ですが、今回選んだ『ストリーマーコーヒーカンパニー』は、スケボーやステッカーが斬新に飾られた、ワイルドな雰囲気が素敵なカフェ。自分じゃなかなか選ばないチョイスなので、新しい発見とともに新鮮な気分に浸れました。それでは店内を詳しくナビゲート!



『ストリーマーコーヒーカンパニー』の店内をチェック

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のお客様席
まず店内は、インダストリアルインテリアでよく使われる無機質な壁が印象的。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のお客様席

まるで水彩絵の具を滲ませたような淡いグレーの2色使いがおしゃれ。取り付けられている電気も無機質で、衣類を掛けるだけで、ちょっとした小物がインテリアのアクセントに。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』の店内は無機質なインテリアが素敵

誰もいないカウンター席の撮影に成功!隠してしまいがちな配管ですが、むき出しにするとこでこんなに美しく見えるとは!経年劣化も感じて、その美しさに引き込まれそうになりました。



席をチェック

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のお客様席

左側は、長テーブル席とカウンター席の組み合わせ。こちらにコンセントなどがあるのか不明ですが、パソコン使う方々がよく座っている印象。また結構な人数が入れるようになっていました。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のソファ席

右側にはソファ席を用意。レジ近くが人気があるようで、すぐに埋まっていくようでした。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のソファ席

筆者が座れたのは、こちらのソファ席。『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアートが描かれたと思われる看板?アート???が背後にあるのがポイント。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』の看板

凄く写真映えして撮影スポットにおすすめです。筆者もしっかりと撮影いたしました。

メニューの1部をご紹介

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のスイーツ
『ストリーマーコーヒーカンパニー』のメニューは、アイスコーヒーやラテの他はお菓子系が販売。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のドーナッツ

筆者は今回、ランチ後に立ち寄ったため、お腹がいっぱいでしたがドーナッツが美味しそうに飾られていました。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のスイーツ

ちなみに1番気になったお菓子はこちら。『ストリーマーコーヒーカンパニー』のロゴが入ったマーブルチョコがデコレーションされたケーキのようなクッキー!見るだけで、まるで海外に行ったかのような気分になれました。

注文したのはラテとアイスコーヒーの2点

注文するときは、自分がいる空間と全く違うワイルドな雰囲気で圧倒。声と手がぷるぷる震えましたが、なんとか注文完了。筆者が注文できたのはこちらの2点。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテと水出し珈琲

緊張して名前を忘れましたが、定番のラテとアイスコーヒーになります。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアート

定番のラテは、繊細なアートが描かれていました。筆者はカフェで、よくラテアート付きのものを飲みますが、どこのカフェよりもクオリティがハンパなく高い!これは芸術を飲んでいるような気分に浸れて飲むのが楽しいのなんのと。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアート付きラテ
森くま☆
やっぱり『ストリーマーコーヒーカンパニー』は噂通り。ラテアートが凄いカフェでした…!!!

なんていうか普通のカフェのラテアートは可愛い系なのですが、『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアートは、動きが感じられ、おしゃれ感があるんですよね。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』

また、飲んでもラテアートのクオリティが変わらないのが凄すぎる……。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアートは飲んでもアートが崩れない!

角度を変えても、こんな感じにラテアートが崩れていません!!!これを道具なしで作るなんて…。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテアートは飲んでもアートが崩れない!

そして『ストリーマーコーヒーカンパニー』のラテの人気のポイントは、ラテアートだけではありません。量がなみなみと入っているのも人気のポイントに。

森くま☆
主人に君、飲めるの?って聞かれました。私も?!!!でした。
渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』のマグカップ

結局、お腹が空いていたので完飲。味も飲みやすかったです。完飲したら、マグカップから『ストリーマーコーヒーカンパニー』のロゴが。おしゃれなので記念にカメラでぱしゃり。

渋谷『ストリーマーコーヒーカンパニー』の水出しアイスコーヒー

こちらはアイスコーヒー。アイスコーヒーのカップにもロゴを発見。飲んでから気づきました(涙)これはうっかりしてましたね。



『ストリーマーコーヒーカンパニー』がおすすめな人

  • デート
  • 勉強
  • 仕事
  • お一人様カフェ
  • 友達とカフェ

『d47食堂』のメニューは郷土料理!予約なしで “渋谷ヒカリエ ”へGO!

2022.04.29

ラテアートのクオリティがハンパない!『ストリーマーコーヒーカンパニー』は行かなきゃ損

カジュアルな服装をしたバリスタ一人一人のラテアートが凄いのは、やはり『ストリーマーコーヒーカンパニー』だからだと思いました。また行きたいお店にランクイン!

今回は『ストリーマーコーヒーカンパニー』の渋谷にある1号店に行きましたが、渋谷の他に中目黒や原宿にもあるので、機会があればお店をチェンジして行ってみたいと思いました!ぜひ、皆さまも素敵なカフェタイムをラテアートや空間で演出してくれる『ストリーマーコーヒーカンパニー』に行って見てくださいね。

『ストリーマーコーヒーカンパニー』渋谷店アクセス

公式HP: http://www.streamer.coffee/phone/index.html
場所: 東京都渋谷区渋谷1-20-28
営業時間: 10:00 〜18:00
定休日:不明
TEL: 03-6427-3705
フリーWiFi:あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。