『和カフェTsumugi(ツムギ)』チートデーはお茶風味のスイーツ尽くし♡

『和カフェTsumugi(ツムギ)』べっぴん抹茶ゼリーソフト




プロントコーポレーションが運営する日本に10店舗しかない『和カフェTsumugi(ツムギ)』。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』は、美しく生きたい女性をターゲットにした体に優しい定食や、抹茶をはじめとした和スイーツが大人気のカフェ!そんな『和カフェTsumugi(ツムギ)』を数年前から気になって、やっと行くことが叶いました。それではご紹介いたします。

■和カフェTsumugiとは
「和カフェTsumugi(ツムギ)」は、和のモチーフや色(藍色)を取り入れた居心地のよい空間と、和テイストのドリンクやごはん・スイーツなどを取り揃えた、感度の高い女性たちのココロに響く新しいスタイルのカフェです。
創業百五十年以上の歴史をもつ大阪の老舗茶屋「袋布向春園(たふこうしゅんえん)本店」の日本茶を提供しています。
引用: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000018877.html




『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店に行けた!

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

『和カフェTsumugi(ツムギ)』のあざみ野店は、神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-1-3にあり、エトモのB1Fに店舗を構えていました。

森くま☆
なかなか行かないエトモ。他のお店と間違いそうになりましたよ。
『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

あざみ野店の店内は天井も高く、広々とした落ち着く空間が◎。女性がターゲットのようですが、男性客も多い印象。またお客様の年齢層も幅広く、気軽に立ち寄っているイメージがありました。



悩んだ末のメニューとは?早速、注文!

和カフェTsumugi

『和カフェTsumugi(ツムギ)』に行きたい!と思っていたときは、“かわりばんこ抹茶パフェ”を希望していたものの…実際に店舗に行くと季節限定の“桃と桜桃の抹茶パフェ”なども出ていて、とても長い時間悩んでしまいました…。

森くま☆
“かわりばんこ抹茶パフェ”は、美味しそうだけど、あんこが詰めすぎかな?とか、“桃と桜桃の抹茶パフェ”は見た目が華やかで可愛いけど…筆者の大好きな抹茶が少ないような…そんなことをだらだらと考えてしまいました…。



悩んだ末に注文したのはお茶を含めて計5点!

“べっぴん抹茶ゼリーソフト”

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

筆者が抹茶をいっぱい味わいたい!と言ったら、主人が「じゃ、“べっぴん抹茶ゼリーソフト”かな?」なんて言ってきましてね…。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

よく考えてみたら全部が抹茶なのは、“べっぴん抹茶ゼリーソフト”なのかもしれない…となり、注文するときに急遽、パフェというスイーツから、豆乳プリン付きのあんみつとも悩みましたが、それならば少しでもお値段が安いものにしよう!ということで、“べっぴん抹茶ゼリーソフト”に決定!

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

そして“べっぴん抹茶ゼリーソフト”を注文したのは大正解!上には、ピンクと白のしらたまに、カラフルなあられがトッピング。可愛く、華やかな見た目で食べるのがいっそう楽しく感じました。

また食感は、濃厚な抹茶味が楽しめるソフトクリームががっつりのっていて、食べたと思えば、ぷるんとしたゼリーが舌を喜ばせてくれるではありませんか!

実は筆者、失礼ながらゼリーには期待していなかったのですが、これは美味しすぎる!美味しすぎて、勢いでほうじ茶味の方もちゃっかり注文を検討……………………。

“濃厚抹茶のチーズケーキ”も追加!

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

ほうじ茶味の方は断念。辞めた理由は、抹茶味のチーズケーキが気になってしまったから!

なかなか来れないことを理由に、主人に抹茶味のチーズケーキも食べたい!と懇願。そしたらあっさり「いいよ〜」と言ってくれて、思い切って注文してしまいました。

森くま☆
もう気持ちは抹茶パーティー!止まらない!辞められない!(笑)
『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

“濃厚抹茶のチーズケーキ”を注文したくなった理由は、抹茶が入ったチーズケーキだから…だけではありません。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

中に大粒のあずきが入っている…だけでなく、下の方には、香ばしい玄米茶を使用した生地が理由。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

玄米茶の生地ってどんな味なんだろうと、ワクワクしながら食べてみると、ちょっとさくっとした生地が、まろやかな抹茶味のチーズ部分の素敵な引き立て役になっているではありませんか!

やはり美味しい!!!!!

森くま☆
“濃厚抹茶のチーズケーキ”に、皆さんが病みつきになる理由がわかりました!

お茶は季節の“苺とバラの雁ヶ音茶”

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

苺とバラの雁ヶ音茶とは、どんな味?ということで、注文。飲んでみたら、爽やかな味わいとともに、ほんのりと甘みが感じられるのがクセにになるお味。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

冷たくても美味しいですが、温かいときに飲み干すのがおすすめ。

森くま☆
なかなか飲めない味が堪能できて幸せでした!

鹿児島県産・深蒸し茶

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

通常の煎茶よりも深く蒸して製造された、深蒸し茶。甘いスイーツを食べた後に、お茶ならではの苦味が美味しいアクセントに。

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

冷茶ですっきりと飲めるので、暖かい日に凄くおすすめのお茶だと思いました。

和栗と焦がしきな粉のほうじ茶モンブラン

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

和栗ときなこが合わさったものをはじめて食べましたが、こんなにも味がマッチするとは!

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店

焦がしきなことあるだけあって、ほのかな香ばしさが美味しさの秘訣。とろっと口の中で溶けていく食感がやみつきでした♡



『和カフェTsumugi(ツムギ)』がおすすめな人

  • 女子会
  • デート
  • お一人様カフェ
  • 家族連れ
  • 勉強したい人

『和カフェTsumugi(ツムギ)』チートデーはお茶風味のスイーツ尽くし♡まとめ

1年以上前から気になっていた『和カフェTsumugi(ツムギ)』さん。“べっぴん抹茶ゼリーソフト”をはじめ、全5品とても美味しかったです。また行けたらやっぱりパフェにも挑戦してみたいと思ってます。ぜひ、皆さんも行ってみてくださいね。とくにお茶好きの方なら、大満足するはずです。

【溝の口 Wi-Fi有】挑戦し続けるカフェ『TETO-TEO (テトテヲ)』の「カラダオモイ定食」

2022.04.20

『和カフェTsumugi(ツムギ)』あざみ野店・詳細

場所: 神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-1-3 エトモあざみ野B1F
営業時間: 10:30~20:00
TEL: 045-507-3303

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。