なんと住宅街にログハウス?!カフェ『珈琲小屋』さんで楽しむ“炭火珈琲”

珈琲小屋



埼玉県の川口の芝あたりをなんとなーくプラプラと散歩していたところ、なんとこんなひっそりとした住宅街にカフェを発見。

山小屋をイメージしたようなログハウスで、期待を裏切らない素敵な店内が最高!そこで今回は非日常を感じるのにぴったりな、穴場カフェ『珈琲小屋』さんをご紹介いたします。



ひっそりとした住宅街の中にカフェを発見!

珈琲小屋

今回ご紹介するカフェは、『珈琲小屋』さん。場所は、蕨駅から徒歩約17分程にある場所に発見。

珈琲小屋

なんでもログハウスは、高原の山小屋をイメージしているんだとか。カフェ『珈琲小屋』さんのログハウスはとってもおしゃれで、閑静な住宅街で一際輝いていました。

高原の山小屋をイメージした小さなログハウスで、香り豊かな珈琲をお楽しみ下さい。自然派指向の店内は木のぬくもりを大切にしています。
引用:https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11019161/




期待を裏切らない!店内は気の温もりが感じられる温かい空間

珈琲小屋
外観はおしゃれだけど店内はどうなのか…恐る恐る入ってみたところ、理想以上!木の温かさが感じられる、ほっとする空間が広がっていました。

珈琲小屋

こちらがメインの店内。メインの店内はミニテーブルと長テーブル、カウンター席の構成。こじんまりとしているように見えますが、実は結構な人が入れそうな作りに。

珈琲小屋

こちらは奥にあるお客様室。扉がありませんが個室のような作りがポイント。大人数OKがうれしいです。メインの席にない、ゆっくりくつろげるソファも完備。



キッチンのおしゃれな食器がフォトジェニック

珈琲小屋

カフェ『珈琲古屋』さんの見ものはログハウスのような外観や店内だけではありません。ウェッジウッドノリタケの美しい食器が映えるキッチンも必見!

森くま☆
アメ横ダンケ』さんみたいに個性感じられるキッチンで、ついつい見入ってしまいました。

グラインダーや焙煎について

珈琲小屋
カフェ『珈琲古屋』さんではシルバーが素敵なグラインダーを使用。こちらのグラインダーはなんでも国産品なんだとか。焙煎はどこでやられているか残念ながら聞くことはできませんでした。

カフェ『珈琲小屋』さんの美味しさの秘訣は“炭火珈琲”

コーヒー豆の焙煎は主に3つあり、ドライヤーのような高温の熱風をあてて焙煎する「熱風式」、2つ目は、ガスバーナーの火でコーヒー豆を炙る「直火式」、3つ目は炭を使った炭火を熱源とするもの…。カフェ『珈琲小屋』さんは、その3つ目の炭火を熱源とする炭火珈琲をハンドドリップで提供してくれるカフェ。

炭火珈琲の味については、奥深く、賛否両論あるのですが、熱源である独特の炭火の香ばしさが出るのが特徴なんだとか。これは楽しみ!ということで、カフェ『珈琲小屋』さんのメニューとともに、筆者と主人で注文したものをご紹介いたします。

一杯ごとにドリップした炭火珈琲に自家製シフォンケーキやレアチーズケーキがお待ちしています。長時間じっくり煮込んだコクのあるココアも好評です。
引用: https://kawaguchi-navi.jp/shop/coffeekoya




メニューは“ココア”や“自家製ケーキ”も大人気

珈琲小屋メニュー
カフェ『珈琲小屋』さんのメニューは、オリジナルのブレンドやスマトラ・マンデリン、キリマンジャロなどがラインナップ。

また実はカフェ『珈琲小屋』さんは、炭火珈琲の他にじっくり煮込んだココアや自家製のシフォンケーキなども大人気のカフェでもありました。今回はコーヒーをメインで調べてるので断念。そのうちココアを飲んでみたいですね。

注文したものはこちらの4点

珈琲古屋ブレンド(500円)

珈琲小屋

1品目にご紹介するのは珈琲古屋ブレンド。苦味・酸味・コクのバランスが取れた珈琲と記載のとおり、すっごく飲みやすいコーヒー。

森くま☆
ログハウスも楽しめるのに500円は超お得!ふらりと立ち寄れるお値段がうれしいと思いました。
珈琲小屋

また気になるカップは、ブランドはェッジウッド。種類はハミングバードのカップ&ソーサー!カップは上品なハチドリのイラストで、ソーサーは淡いマーブル模様が素敵。

森くま☆
うちでは使えないお高い食器を楽しめるのもツボに!

スマトラ・マンデリン(600円)

珈琲小屋

2品目はインドネシア産のスマトラ・マンデリンを注文。酸味が控えめで、スマトラ・マンデリンならではの個性豊かな味わいが美味しい1杯でした。

珈琲小屋

そしてはカップは日本製のノリタケのよう。

和と洋があいまったかのようなデザインが◎。さりげなく輝く、口元のゴールドラインが素敵。こちらのカップのお陰で、コーヒータイムがさらに楽しく感じましたー!

レアチーズケーキ(300円)

珈琲小屋

カフェ『珈琲小屋』さんのレアチーズケーキは、なんとお値段が300円!これは自家焙煎喫茶の『ヴェルデ』さんを思い出す価格ですね。それで、どんな見た目と味なんだろうと気になって注文。

珈琲小屋

そうしたら、ぷるるんっとしたプリンのような食感がGOODなレアチーズケーキでした。ちなみに、添えてあるのは、蜂蜜かと思いきや酸味があるので、マーマレード??みたいなものかもしれません。

森くま☆
チーズケーキに詳しくはないのですが、作り手によっていろいろな食感に変わるんだなぁと勉強になる日々です。

コーヒーゼリィにアイスのセット(700円)

珈琲小屋

コーヒーゼリィを食べるなら、アイスもセットがいい!ということで500円のコーヒーゼリィに、プラス200円にしてアイスをセットにして注文。

珈琲小屋

最近、コーヒーゼリィをよくカフェで食べてきましたが、カフェ『珈琲小屋』さんのコーヒーゼリィは弾力のあるプルプルの食感がたまらない!

珈琲小屋

さらにコーヒーゼリィの上にのった、とろっとした生クリームが美味しさUPに貢献。

そんな、もとから美味しいコーヒーゼリィにアイスをプラスすることで、至福の時間を思いっきり堪能!

森くま☆
これはアイスがなくても絶品!



『珈琲小屋』さんがおすすめな人とは?

  • ログハウスでゆったりとくつろぎたい方
  • コーヒーが飲みたい方
  • 炭火珈琲が気になる方

こんなところにログハウスが!カフェ『珈琲小屋』さんでくつろぐ休日

閑静な住宅街で発見したカフェ『珈琲小屋』さん。ゆったりとした雰囲気たっぷりのログハウスで、美味しい珈琲とスイーツが食べられるのは、“幸せ”という言葉しか思いつきません!

ぜひ、心身をリフレッシュしたいときに活用してみてはいかががでしょうか。

『珈琲小屋』アクセス

場所: 埼玉県川口市芝5922-1
(蕨駅から約17分)
営業時間: 9時30分~18時
定休日: 水曜日・第2、4木曜
TEL: 048-269-1080
フリーWiFi:なしのよう








ランキングに参加してます。宜しければポチッとして頂けたら嬉しいです(*^^*)♡
にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 インテリアブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。